1. TOP
  2. 身長を伸ばす方法
  3. 女子小学生は小学3年生から身長が伸びるピークが来るって本当?

女子小学生は小学3年生から身長が伸びるピークが来るって本当?

 2017/11/06 身長を伸ばす方法 この記事は約 6 分で読めます。

最近の女子小学生は早熟化傾向が顕著で、身長が伸びるピークが小学3年生の時期から始まると言われていますが、本当なのでしょうか?

実際に最近の女子の平均身長を調べたことでわかった、身長が最も伸びる3年間はどのタイミングなのかを徹底検証。

女の子の場合、もし小学3年生から身長が伸びるピークが始まるのなら、早めの対策が身長をしっかり伸ばすためにも必要かもしれません。

学校保健統計調査からわかる女子の身長の伸び方の特徴とは?

子供の平均身長の推移を知りたいのなら、学校保健統計調査の平均身長や体重の推移データを確認すると間違いなく、実際の傾向をチェックすることが可能です。

そこで平成27年度の学校保健統計調査データから、最近の女子の平均身長の推移状況を紹介すると・・・

  • 6歳女子(小学校1年生):115.5cm(6.0cm)
  • 7歳女子(小学校2年生) :121.5cm(5.8cm)
  • 8歳女子(小学校3年生):127.3cm(6.1cm)
  • 9歳女子(小学校4年生):133.4cm(6.7cm)
  • 10歳女子(小学校5年生) :140.1cm(6.6cm)
  • 11歳女子(小学校6年生):146.7cm(5.1cm)
  • 12歳女子(中学校1年生) :151.8cm(3.1cm)
  • 13歳女子(中学校2年生):154.9cm(1.6cm)
  • 14歳女子(中学校3年生) :156.5cm(0.6cm)
  • 15歳女子(高校1年生) :157.1cm(0.5cm)
  • 16歳女子(高校2年生) :157.6cm(0.3cm)
  • 17歳女子(高校3年生):157.9cm

これが平成27年度に行われた実際の子供の平均身長の推移データですので、そこからわかる身長の伸びのピークは、8歳〜11歳(小学3年生〜5年生)までの3年間。

子供の早熟化がかなり進行していることが、このデータをチェックするとわかります。

女子小学生の早熟化傾向が進行しているのかを徹底検証!

出典:http://www.mext.go.jp/

これが世代間により早熟具合の傾向をグラフにまとめたデータです。

ここからわかることは、昭和17年生まれよりも昭和42年生まれ、昭和42年生まれよりも平成7年生まれになればなるほど、女子の早熟化傾向が強まっているということ。

それとこのデータではわかりにくいですが、身長の伸びのピークを超えた後の身長の伸び方にも大きな違いが。

平成9年生まれと昭和42年生まれの比較になりますが、小学生での身長の伸びはほぼ変わりませんが、中学生になった時の身長の伸びに違いが。

昭和42年生まれの成長具合は、

  • 小学生の6年間で36.5cm
  • 中学生以降の5年間で7.2cm

平成9年生まれの成長具合は、

  • 小学生の6年間で36.2cm
  • 中学生以降の5年間で6.4cm

この比較データからわかることは、昭和42年生まれは中学生になっても身長が伸びる人が多かったし、全体的な伸び幅を見ても、より顕著に伸びているということ。

女子は早熟化傾向が強まっているということだけではなく、身長の伸び幅を見ても、直近の子供は身長が伸びにくい状態になっているということがわかります。

だからこそ、少しでも小学生の時代からしっかり伸ばしてあげる必要があり、その為にも身長の伸びに良いことをする必要があるということ。

女子は小学3年生から身長の伸びを意識した生活を送ろう!

女子の身長の年間推移状況を見ているとわかったことは、小学3年生から身長の伸びのピークが始まり、最も伸びるのは小学5年生の1年間だということ。

これは昭和42年生まれでも、平成9年生まれでも変わらない状況ですので、小学5年生の時期に向けて身長が伸びやすい生活習慣を心がけましょう。

後天的に身長を伸ばす要因には、睡眠・運動・食事・ストレスという4つのものがありますので、そのいずれも身長の伸びに良い方法を選んであげることが大切。

特に小学3年生の時期なら、成長ホルモンの分泌量と食事での栄養補給を重点的に考えてあげることが、その後の身長の伸びにも良い影響を与えるはずです。

成長ホルモンの分泌量を増やすためには、睡眠の質を向上させることと、体を動かしたり運動を定期的に行うこと。

小学3年生の時期から、この2点を意識した生活習慣に切り替えるだけでも、身長が最も伸びるピークの3年間の効率を高めることができます。

食事での栄養補給は、良質なタンパク質をしっかり摂取することと、食材を購入して自宅で調理したものを食べさせることが基本。

成長ホルモンの分泌量と栄養補給という子供の身長を伸ばす上では基本的なことですが、凄く大切なことをぜひ普段の生活でも意識していきましょう。

小学生女子は、初潮や生理が始まると身長が伸びにくくなる。

最近の女子は小学生で初潮や生理が始まる子供が多く、中には小学校低学年で初潮が始まってしまう子供も。

そういった場合、思春期早発症という症状の可能性もありますので、一度病院で検査を行ってもらった方がよいかも

思春期早発症の場合、女性ホルモンのエストロゲンの分泌量などが多く、その影響で第二次性徴期の到来が早まっているということ。

平均的な話をすると、初潮が始まった女子の身長は6センチ前後しか伸びません。

そういった場合、思春期の進行を遅らせるための注射を定期的に行い、身長が伸びる期間を少しでも長くするための治療が必要になります。

もし何も対処しなければ、初潮の段階の身長+6センチという非常に小さな身長で止まってしまう可能性もゼロではありません。

こういったこともわかっていますし、女子の思春期の到来は男子よりもわかりやすいので、初潮や生理の時期に再度考えてあげることも大切です。

ただ大事なことは、初潮や生理が来たらもう身長が伸びないのではなく、伸びにくくなるということ。

それまでにしっかり身長を伸ばしておくか、身長が伸びやすい状態にしておくことで、骨端線が閉鎖するまでの伸びを確保することです。

女子小学生のダイエットは食事制限のない方法を選ぼう!

それと最近の女子小学生に多いのが、体型や見た目を気にするあまり、小学校低学年の時期からダイエットを行っている子供が多いということ。

確かに小学生でも女子なので、少しでも見た目を良くしたいという気持ちは分かりますし、太っていることは、早熟化の要因にもなるので避けたいところ。

でも成長に必要な栄養補給が必要な小学生が、食事制限を含むダイエットを行うとどうなるのか?

それは確実に成長に必要な栄養成分が不足してしまい、身長が伸びにくい状態になってしまうということです。

ただでさえ身体を作る栄養成分の全てを普段の食事だけで摂取するのが難しい状態なのに、あえて摂取する栄養成分を少なくするメリットはありませんよね?

食事量を制限するのではなく、食べ物の質を変えたり、運動することで消費カロリーを増やしたりすることで、健康的にヤセていく方法を目指しましょう。

女子小学生の栄養不足は、身長が伸びないだけではなく、大人の身体への変化をうまくできなくする可能性もありますので、しっかり考えてあげた方が良いと思います。

今の瞬間が大切だと思う気持ちもわかりますが、小学生でいる期間よりも、その後の人生の方がより長いので、しっかり考えてあげてくださいね。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容まとめ。

 

 

>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

 

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素をしっかり配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素の量がぜんぜん違う!

 


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合したカラダアルファ!

\ SNSでシェアしよう! /

子供の身長を伸ばす方法や情報が満載、サプリメントも必要か検証!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

子供の身長を伸ばす方法や情報が満載、サプリメントも必要か検証!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 早寝早起きが身長を伸ばす秘訣、成長ホルモンの分泌を促進する?

  • 初潮や生理は女子の身長が伸びる時期が終わりに近い指標だった!

  • 遺伝は身長を伸ばす要素だけど、他に大切なことがあるって本当?

  • 朝食が身長を伸ばしたい成長期の子供に重要な理由やポイントは?

  • 身長はいつまで伸びるか?成長期の時期に背を伸ばす方法は?

  • 骨端線は復活する?成長期の身長を伸ばす方法や閉鎖時期とは?