1. TOP
  2. 身長を伸ばす方法
  3. ドクターセノビルとカラダアルファ、成長期の子供の身長に効果的?

ドクターセノビルとカラダアルファ、成長期の子供の身長に効果的?

 2017/08/25 身長を伸ばす方法 身長サプリメント この記事は約 9 分で読めます。

成長期応援飲料のドクターセノビルと人気の身長サプリメントのカラダアルファでは、どちらが成長期の子供の身長を伸ばす効果が高いのでしょうか。

主成分のアルギニンが話題のドクターセノビルと摂取できる栄養素が豊富だと話題のカラダアルファ、実際の子供の成長にどのような効果があるのか。

それぞれの特徴やメリット・デメリットを紹介しながら、実際に子供の身長を伸ばす効果が高いのはどちらのサプリメントなのかを徹底検証します。

成長期応援飲料のドクターセノビルの特徴とは?

ドクターセノビルの一番の特徴は、アルギニンをメインに配合し、高濃度のアルギニンを摂取することで、成長ホルモンの分泌に作用すること。

成長期の子供の身長が伸びるのは、成長ホルモンがどれだけ大量に分泌することができるのか?という部分の影響を強く受けます。

だからこそ、その部分に直接作用するドクターセノビルは、成長期の身長の伸びを促進することで、本当に効果的な成長期応援飲料。

主成分のアルギニンに対する期待から、既に300万袋以上もの販売実績があることも、ドクターセノビルの人気を知ることができる情報です。

ドクターセノビルは1日2袋を飲むことで、5000mgものアルギニンを摂取することが可能。

しかもアルギニン特有の強アルカリ性の性質を中和するクエン酸もしっかり含有されているので、腹痛や胸焼け、下痢などの症状も起こりにくくなっています。

成長期の子供にドクターセノビルを飲ませるメリットとは?

購入者の98.4%がリピート購入していることも話題のドクターセノビルですが、商品選びの際に多くの親御さんが選んだ理由が、「成分が良さそうだから」という理由。

実際の購入者アンケートでも、38%もの人がドクターセノビルの成分に魅力を感じて、実際に購入して成長期の子供に飲ませています。

確かにドクターセノビルには、アルギニン・オルニチン・シトルリン・α−GPC・ボーンペップ・スピルリナなど、成長期の子供に効果的な原材料を配合。

やはり子供の成長に必要な非必須アミノ酸であるアルギニンを、ここまで高含有している数少ない身長サプリメントだということも購入の後押しをしているのでしょう。

成長期の子供にドクターセノビルを飲ませるデメリットとは?

成長ホルモンの分泌に効果的なアルギニンを高含有していることで、人気のドクターセノビルですが、メリットだけではなくデメリットもあります。

それがドクターセノビルのようなアルギニンサプリメントの安全性が、子供では実証されていないという点。

今まで行われた治験では、3ヶ月間健康な大人がアルギニンサプリメントを飲み続けても、健康上のトラブルは起こらなかったというデータはあります。

しかし子供がここまで高濃度のアルギニンサプリメントを飲み、さらにそれを中長期間継続したというデータが一切ありません。

基本的にはクエン酸で中和しているとはいえ、強アルカリ性のアルギニンですので、胃粘膜があれたりする可能性もゼロではないでしょう。

さらに肝臓や腎臓などの臓器に、負担がかかることも考えられます。

そういった部分は、ドクターセノビルを子供に飲ませる際のデメリットだと予め理解しておくことが基本。

300万袋の販売実績があり、そこまで重篤な副作用等の報告はないようですが、リスクとして認識するようにしましょう。

成長期の10代向けのカラダアルファの特徴とは?

カラダアルファと言えば、成長期の10代専用の身長サプリメントで、タンパク質を中心に様々な栄養素をバランス良く摂取できると話題の商品。

実際の購入者であるお母さん満足度という独自指標があり、なんと96%以上のお母さんがカラダアルファの効果・効能に満足しています。

確かに最近の子供は、好き嫌いが多かったり、野菜不足でインスタント食品ばかり食べ、慢性的な栄養不足になっている子供も多い傾向が。

そこでカラダアルファの豊富な栄養素が、効果的に作用することで、成長期の子供の成長をサポートする効果が期待できます。

カラダアルファが成長期の子供に対する効果が期待できるのは、実際の原材料の配合割合まで、全て公開しているから。

実際にそこまで公開している身長サプリメントはないので、より安心して子供に飲ませることができます。

成長期の子供にカラダアルファを飲ませるメリットとは?

カラダアルファが成長期の子供の成長に役立つのは、やはりタンパク質を中心に豊富な栄養素をバランス良く摂取できるから。

成長期の子供が身長を伸ばす際には、タンパク質を構成するアミノ酸が大量に必要になります。

カラダアルファは実際に摂取できる栄養素の53.8%がタンパク質なので、非常に効果的に作用することに。

しかも原材料の4割が栄養吸収率95%以上のスピルリナなので、その吸収率も高く、実際に体内での作用も期待できます。

スピルリナはWHOも認める50種類以上の栄養素をバランス良く含有する食材なので、成長期の子供の栄養補給にピッタリなのも納得。

その他の原材料も天然由来成分なので、体内への吸収率も実際の作用も非常に期待できます。

カラダアルファがさらに安心できるのは、国内でも3〜5%しかない製薬会社の工場で作られているサプリメントであるという点。

だから製造方法も品質管理も医薬品と同じレベル。

これは実際に子供に飲ませる際に非常に安心できるポイントだと思います。

成長期の子供にカラダアルファを飲ませるデメリットとは?

カラダアルファのデメリットは、アルギニンのような特定成分に特化しておらず、錠剤タイプなので、賦形剤を使用している点。

賦形剤とは、医薬品にも使われるもので、粒状にするために固める際に必要な原材料。

カラダアルファが危険だという人には、賦形剤が使われており、その賦形剤のナタネ硬化油にトランス脂肪酸が含まれているという噂があります。

この点については、カラダアルファの販売元である健康RSLパフォーマンスさんに電話で確認した際に、トランス脂肪酸が含まれていないこと、未検出の分析データもあると確認済。

確かに製薬会社の工場で医薬品と同じように作られているので、トランス脂肪酸のような成分が検出されないのは当然の話。

そう考えると、カラダアルファとドクターセノビルを比較すると、そこまでデメリットとかんがえられる部分がないのかもしれません。

ドクターセノビルとカラダアルファで摂取できる栄養素とは?

ドクターセノビルとカラダアルファでは実際にどのような栄養素をそれぞれ摂取できるのでしょうか?

そこで実際のパッケージに書かれている情報や公式サイトの情報などから、それぞれの身長サプリメントで摂取できる栄養素をまとめてみました。

ドクターセノビルで摂取できる栄養成分はこちら・・・

カラダアルファで摂取できる栄養成分はこちら・・・

さて、あなたはこの実際に摂取できる栄養成分表を見てどう思いましたか?

成分が良さそうだからという理由で選ばれているドクターセノビルですが、実際に摂取できる栄養素の61.5%が炭水化物。

カラダアルファは実際に摂取できる栄養成分の53.8%がタンパク質。

これはどちらが成長期の子供の栄養補給に適しているのか?という視点で考えると、間違いなくカラダアルファを選ぶべきだということがわかります。

しかもアルギニンとクエン酸の含有量が、それぞれタンパク質と炭水化物という形になるのか?そのあたりもかなり不明瞭な状態。

これでは安心して、成長期の子供にドクターセノビルを飲ませることができません。

そしてさらにドクターセノビルには、子供に飲ませる際の問題点があったんです。

ドクターセノビルのアルギニンは成長ホルモンの分泌量を増やせない!

ドクターセノビルといえば、アルギニンを高含有していることで、成長期の子供の身長を伸ばす際に必要な成長ホルモンの分泌量を増やすことができるはず。

しかしそれができないということだと、ドクターセノビルを選ぶ理由がなくなります。

この点については、子供の低身長の治療を行っている日本小児内分泌学会が、2013年に公式サイトで解説しています。

成長ホルモンの分泌を促進する成分を含むサプリメントでは、子供の身長は伸びないと明確に表記。

そもそもなぜアルギニンで、成長ホルモンの分泌が促進されるかと言えば、アルギニンが成長ホルモン分泌刺激試験の試薬だから。

確かに医療用のアルギニン製剤は、低身長の子供の医療現場で使われています。

しかし実際の摂取方法と摂取量が大きく異なるために、アルギニンに期待するような効果を実感することができません。

実際の医療現場では、体重1kgあたり0.5gのアルギニンを点滴で血管内に投与し、アルギニンの血中濃度を異常に高めています。

だから30kgの子供であれば、15gもの大量のアルギニンが1回の治療で必要だということ。

ドクターセノビルは経口摂取で、1日2袋で5gしかアルギニンを摂取出来ません。

経口摂取なので、体内に入る際に消化吸収され、血中濃度をそこまで高めることができないので、成長ホルモンの分泌促進効果は期待できない。

さらに医学雑誌や論文のデータでも、アルギニンの経口摂取により成長ホルモンに影響を与えたという報告は一切ないそうです。

専門家が確認できていないことが、子供の体で起こるとは考えにくく、アルギニン豊富なドクターセノビルを飲んでも、子供の身長を効率的に伸ばすことができません。

本当に残念な話ですが、毎月1万円程度の費用を支払っても、成長期の子供の成長には役立たない商品であるということが、この点からわかります。

成長期の子供に必要なのは豊富な栄養素を補給すること!

日本小児内分泌学会の公式サイトに書かれている効果のない身長サプリメントには、

  • カルシウム・鉄分・ビタミンDを含んだサプリメント
  • 成長ホルモンの分泌を促進する物質を含むサプリメント
  • 成長ホルモンを含んだサプリメント(スプレー)

現在販売されている多くの身長サプリメントには、子供の身長を伸ばす効果がないということが書かれています。

しかしカラダアルファは、タンパク質を中心に、50種類以上の栄養素を豊富に含むサプリメントでしたよね?

だから普段の食事で摂取することが出来ない栄養素のバランスを整え、成長に必要なタンパク質をしっかり摂取することができる総合栄養バランス型の身長サプリメント。

日本小児内分泌学会が効果がないと発言しているどのサプリメントにも当てはまりません。

成長期の子供の身長を伸ばすには、やはり豊富な栄養素をしっかり摂取することですので、そういった意味でも、カラダアルファのようなサプリメントを活用すべき。

少なくとも全く効果のないドクターセノビルを飲ませるよりも、カラダアルファの方がより安価で豊富な栄養素を補給できることがわかっていますので、子供の成長が期待できます。

成長期の子供は、普段の食事だけでは成長に必要な栄養素の全てを補給することはできませんので、カラダアルファを組み合わせて、栄養面のサポートを行うことがお子さんの成長に繋がるはずですよ。

成長期の10代専用の身長サプリメントとして人気のカラダアルファの情報をより詳しくまとめた記事がありますので、気になる方はぜひ読んでみてください。

カラダアルファの身長効果。実際に成長期の子供に必要か徹底調査!

この記事を読むとカラダアルファがどのような身長サプリメントなのか、子供の身長を伸ばす効果が本当にあるのかなど、カラダアルファの購入前に知っておくべき情報をチェックできますよ!

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容まとめ。

 

 

>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

 

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素をしっかり配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素の量がぜんぜん違う!

 


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合したカラダアルファ!

\ SNSでシェアしよう! /

子供の身長を伸ばす方法や情報が満載、サプリメントも必要か検証!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

子供の身長を伸ばす方法や情報が満載、サプリメントも必要か検証!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • セノビックのボーンペップの本当の効果と必要摂取量の関係は?

  • 小学校高学年が身長に大切な時期、急激に子供が成長する原因は?

  • ダメなことを知れば、成長期の子供の身長を伸ばす方法がわかる?

  • カラダアルファの身長効果。実際に成長期の子供に必要か徹底調査!

  • 初潮や生理は女子の身長が伸びる時期が終わりに近い指標だった!

  • プラステンアップの成分は?実際に摂取できる栄養素で効果を判断