1. TOP
  2. 身長を伸ばす運動
  3. 子供の身長を伸ばす運動とストレッチ、逆効果になる方法を紹介!

子供の身長を伸ばす運動とストレッチ、逆効果になる方法を紹介!

子供の身長を伸ばす際に運動を行うことで、効率的に成長させることができます。

でも実際にどんな運動やスポーツが子供の身長に効果的なのか?

逆にこういう運動を行ったら、子供の身長が伸びにくくなるのかなど、身長を運動、スポーツの関係について紹介します。

運動だけではなく、ストレッチや背伸びなども効果的なのでしょうか?

目次

子供の身長が伸びる運動やスポーツの特徴とは?

6a1bfd1bcf730e8afa0fe3698a9055e7_s

身長が効果的に伸びるスポーツと言えば、やはりバスケットボールやバレーボールをイメージする人が多いと思います。

でも、実際にはどうなのでしょうか?

バスケットボールやバレーボール選手に身長が高い人が多い理由や、身長が伸びる理由について、簡単に解説します。

子供の身長が確実に伸びるスポーツはあるか?

身長が伸びるスポーツと言えば、バスケットボールやバレーボールをイメージする人が多いですが、全員が高身長ではないですよね?

確かに高身長の選手が多いですが、バスケットボールならポイントガード、バレーボールならセッターやリベロなどは、比較的背が低くても技術があれば活躍できます。

確かにバスケットボールやバレーボールは、身長が伸びやすいスポーツのひとつです。

身長が伸びる為には、骨への刺激が必要ですが、単調な刺激だと骨がその刺激に慣れてしまうんです。

しかし、バスケットボールやバレーボールは、試合や練習での動きに緩急がありますよね?

それが、骨の成長にとって良い刺激。

ダッシュしたり、急に止まったり、ジャンプしたりと本当に様々な動きがあり、だから身長が伸びやすいスポーツだと言えます。

バスケットやバレーボールが高身長な理由とは?

プロ選手や日本代表の選手たちは、どちらのスポーツもみんな高身長ですよね?

この理由は実はすごく簡単に説明できます。

それは、バスケットボールもバレーボールも身長が高いことが優位なスポーツだから

だからプロ選手や代表選手には、高身長の人が残っているだけの話です。

身長が伸びやすいスポーツであることは間違いありませんが、さらにそこから淘汰されていくので、高身長の集団になるんです。

それを見て、身長が伸びるのでは?とイメージしているのが実際の状態です。

身長を伸ばす為には、継続することが一番大事

他のスポーツや競技だと身長が伸びないのか。と言えば、そうではありませんよね?

最も大切なことは、適度な運動を継続すること。

運動をすることでも、成長ホルモンが分泌されることがわかっていますので、少しでも身長を伸ばしたければ、運動やスポーツを日課にすることを心がけましょう。

運動と言っても、小さな子供なら鬼ごっこやかくれんぼでも十分ですので、とにかく体を動かす習慣を身につけることが大事。

運動を継続することで、子供の身長が伸びる要因である睡眠、運動、食事という3つの要素をバランス良く機能させることができます。

30分のお散歩でも良いので、まずは継続する事を目的に体を動かす機会を増やしてみてください。

有酸素運動が身長を伸ばす?効果的な運動方法は?

c853d0c8eedd72018004d42cb3eb58d9_s

有酸素運動の方が無酸素運動よりも、子供の身長を伸ばす効果が高いでしょうか?

運動方法によって身長の伸び率が変わるのか?実際に身長が伸びる効果的な運動方法にはどんなものがあるのか?

身長と運動の気になる関係について紹介します。子供にはやはり組み合わせが大切です。

運動をすることで、子供の背が伸びるのはなぜか?

子供の背が伸びる為には適度な運動が必要ですが、なぜ運動が必要なのかと言えば、3つの理由があります。

  • 成長ホルモン分泌効果
  • 骨に対する刺激が、骨の伸びを促進する効果
  • 肥満の予防による早熟を予防と成長期を遅くする効果

ずばりこの3つが運動をすることで得られる効果。

運動をすることで、成長ホルモンを直接分泌出来る効果というのは、背の伸びに深く関わっていることなので、非常に大切なこと。

ただし運動をすることで得られる成長ホルモンの分泌効果は、睡眠時と比べると遥かに微量です。

それでも、運動開始15分後〜運動終了後3時間ほどは分泌されていますので、蓄積することが非常に大切。

子供の背を伸ばす為に必要な運動方法とは?

実際にどんな運動をすることで子供の背が伸びやすいのか。

この運動方法を実践して、少しでも成長できるように普段の生活にうまく取り入れてみてください。

  • 無酸素運動

無酸素運動とは、簡単に言えばスクワットや腹筋などの軽い筋トレ。

この軽い筋トレを行うことで、乳酸が筋肉内にたまり、乳酸を分解するために成長ホルモンを多く分泌するようになります。

筋トレと言っても、過剰に筋肉を付ける必要はありませんので、ゆっくり出来る回数を行うことが基本。

できれば時間をかけて行う、スロースクワットやスロー腹筋のような疲労感を得やすい方法がおすすめ。

  • 有酸素運動

有酸素運動とは、ジョギングやウォーキングなど一定時間をかけて行う運動のこと。

有酸素運動を行うことで、体内に一酸化窒素が増え、一酸化窒素には血行促進効果と成長ホルモンの分泌促進効果が期待できます。

有酸素運動は、誰でも簡単に始められる運動ですが、有酸素運動を行う際に最も大事なことは、三日坊主にならないこと。

体への負荷も少ない運動方法なので、出来る限り継続できる形で行うことが大切。

子供の背が伸びにくくなる運動方法は?

運動の中には、子供の背を伸ばさなかったり、伸びにくくするものもあります。

少しイメージが付くかもしれませんが、子供の背を伸ばす上で注意すべき運動を紹介します。

  • ボディービルダーのような筋トレ

幼少期からムキムキボディを目指す必要はありません。

筋肉に対する過剰な負荷は、子供の筋肉を破壊するだけではなく、バランスよく体が成長する際の妨げになります。

成長期までの子供の体内では、筋肉が付くよりも背を伸ばそうというメカニズムがいています。

だから、無理に筋肉を大きくしようとしても、なかなかそうなりにくいものです。

過度な負荷は出来る限り控えて、筋肉痛が起こるレベルの筋トレに抑えるようにしましょう。

  • 運動後に激しく疲弊する運動

運動後に、疲弊して動けなくなるほどの運動をするのも、子供の成長を阻害する原因のひとつ。

そんな状態では、成長ホルモンが分泌されても、体の疲労回復にしか使われずに、背を伸ばすことはできません。

激しい運動を一時的に行うことよりも、継続的な運動を続ける方が子供の成長には必要。

無理をせずに続けられる運動、定期的に体を動かすことを意識しましょう。

背を伸ばしたい子供が運動時に気をつけることは?

基本的に子供の背を伸ばす運動は、適度な負荷のある無酸素運動と有酸素運動を組み合わせたもの。

ハードな運動をしなければ、背が伸びないわけではなく、激しい運動をやりすぎた子供の方が背が伸びにくいというデータもあるほど。

子供の体はまだまだ完成形ではなく、日々の過ごし方でどんどん変わります。

運動前後にはストレッチを行うこと、毎日お風呂に浸かり、汗や汚れ、ストレスも解消することが大切。

もし競技スポーツを行っていてケガをしたり、体に負荷がかかりすぎてる場合には休ませる必要もあります。

子供の頃に体に強い負荷をかけることで、選手生命が短くなることもありますので、親御さんがしっかり管理してあげましょう。

縄跳びに子供の身長を伸ばす効果はあるのか?

1d3939b6d61cb650d69adec81f694896_s

縄跳びに身長を伸ばす効果はあるのかないのか、実際にはどうなのか気になっていませんか?

縄跳びのようにジャンプをすることが、身長を伸ばすのに効果的で、エア縄跳びがいいよ。という話も聞きます。

実際に縄跳びの効果はどうなのか?縄跳びの効果と実際の注意点を紹介します。

縄跳びに身長を伸ばす効果がないって本当?

縄跳びやジャンプを続けていると、身長が伸びると信じている人がいますが、実は人間は縄跳びをしているだけでは身長が伸びないんです。

なぜそう断言できるのか?

ボクサーの基本トレーニングに、縄跳びがあるのもひとつの理由。

ボクシングは、階級別のスポーツで、選手はかなり激しい減量をして試合に望みますので、身長が高いことは、体重も増えることになり、ボクサーにとってはデメリットになること。

でも、マイク・タイソンのトレーナーで、モハメド・アリにもトレーニングの助言を行っていたカス・ダマト氏は、縄跳びを一切禁止していません。

ランニングの際には、マイク・タイソンにあえて重りを背負わせて、身長が伸びないようにしていたにも関わらずです。

これが縄跳びの実際の効果だと考えるべきでしょう。だから、エア縄跳びをして身長を伸ばそうとしても無理な話。

ではどうすればよいのか?運動で身長を伸ばす際のポイントを紹介します。

運動で身長を伸ばす際に気をつけるポイントは?

縄跳びで身長が伸びるのは、運動により骨に縦方向の刺激を入れると骨端線の伸びに良い効果があるという事を期待しての話です。

しかし、骨端線は一定の刺激だと刺激として認識しなくなり、骨が刺激として感じなければ、効果的に伸ばすことは出来ません。

縄跳びは一定のリズムで、ほぼ同じ行動を繰り返しているだけですので、骨端線はすぐに刺激として感じなくなります。

では、どんな運動だと良いのか?

これはやはり、ジャンプしたり、急に止まったり、ダッシュしたり…様々な変化がある運動が良いんです。

刺激の変化が、骨端線に様々な刺激を与え、より効果的に身長を伸ばす結果に。

もしあなたが運動で身長を伸ばしたいのなら、様々な動きを行うトレーニングや練習を行うのが良いでしょう。

そして運動をすればするほど、注意すべきことがありますので、次の項目で紹介します。

運動をしたら栄養補給も必ず行おう!

運動をして寝るだけでは、人間の体は大きく成長できませんので、運動をしたら、その分以上の栄養補給を必ず行うようにしましょう。

普段と同じ食事内容だと、運動で傷ついた細胞や筋肉の修復に大量のエネルギーが使われ、体を新たに作る分のエネルギーや栄養素が不足します。

成長期の子供には、摂取すべき栄養素が実は2つ。

  • 普段の生活で傷ついた細胞や筋肉などの修復用の栄養素
  • 骨や筋肉、靭帯や皮膚などの体が成長するための栄養素

この2つの栄養素が必要だからこそ、運動をしただけだと、栄養が足りずに身長が伸びないという残念な結果になることも。

でもそこまで食事量が増やせない人がいるのもわかります。

さらに、どれだけ大量に食べても、最近の食材は体の成長に必要な栄養素が減少しているので、補いきれないことも。

そこで基本的な考え方のひとつに、「普段の食事+サプリメント」というものがあります。

食事で補いきれない栄養素はサプリメントで補う。この考え方を持っていれば、成長期にしっかりと身長を伸ばす事ができるでしょう。


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合、カラダアルファの詳細を今すぐチェック!

ウォーキングや散歩は身長を伸ばす運動になるのか?

b2136bf671d695e9f5d2b5c75927b2fc_s

ウォーキングは、子供の身長を伸ばす運動として考えてもよいのでしょうか?

成長期の中学生がウォーキングをすることで身長を伸ばす効果が期待できるのか、その効果を紹介します。

誰でもどこでもできる簡単なウォーキングには、こんな効果もあったんです。

ウォーキングは子供の身長を伸ばす運動になるのか?

ウォーキングというと、運動というよりも散歩のイメージがあると思います。

しかし、早足で少し大股で歩くことで、ウォーキングも立派な運動になり、ウォーキングは、体や筋肉への負荷も少なくて、誰でも続けることができる非常に簡単なもの。

そんな簡単なウォーキングに、子供の身長を伸ばす効果があるのでしょうか?

答えを言ってしまうと、やはりウォーキングだけでは、子供の身長を伸ばす事はできません。

でもウォーキングを生活に取り入れることで、実は様々なメリットが。

ウォーキングは有酸素運動なので、成長ホルモンを分泌させる効果もあり、継続することで、太りにくい体づくりにも役立ちます。

太りにくい体づくりや肥満体型を解消することは、子供の早熟傾向を緩和させる効果があり、成長期の訪れや終わりを先延ばししてくれます。

その結果、身長が伸びる期間が長くなり、最終的に大きく成長できるきっかけのひとつに。

そういった意味では、身長を伸ばす際にウォーキングが役立つ効果があると考える事ができます。

ウォーキングを毎日行うと体型が変わる。

ウォーキングをし続けると、運動習慣が身に付いたり、体を動かすことへの抵抗感がなくなり、運動をするきっかけに。

ウォーキング以外のスポーツにも興味が出て、ジョギングやランニング、水泳などの本格的な運動を始める子供もいます。

さらにウォーキングを続けることは、食欲を増進したり睡眠の質を改善したり、睡眠時間の確保にも。

その結果、成長ホルモンの分泌量が増えたり、質が改善されたり、子供の身長を伸ばす際に役立つ効果が期待できます。

ただしウォーキングだけだと、運動習慣は身につきますが、身長を伸ばす際の骨への刺激という意味では不十分。

骨が効率的に伸びる際には、様々な刺激があったほうが効率的です。

ダッシュしたり、急に止まったり、ジャンプしたり、走り続けたり・・・様々なの動きが組み合わさることが、骨の成長に役立つ刺激になります。

ウォーキングのように慢性的に同じような刺激が続くだけだと、骨が効率的に伸びにくいというデメリットも。

そういう意味では、骨に対する効果が十分ではありませんが、ウォーキングには実は隠された効果もあるんです。それが、ドーパミンに対する効果。

ウォーキングのドーパミン分泌効果とは?

誰でも30分以上の有酸素運動を行なうと、セロトニンが分泌されるのをご存知ですか?

セロトニンは、ドーパミンとノルアドレナリンのバランスを保つホルモン。

セロトニンが上手く分泌されないと、ドーパミンやノルアドレナリンが暴走し、脳のコントロールが上手くできなくなることも。

脳が暴走状態になると、どうなってしまうのか?

成長ホルモンの分泌や合成が上手くできなくなったり、情緒不安定になったり、成長だけではなく、様々なデメリット起こります。

それを予防するのが、セロトニン。

一般的には、30分のウォーキング3ヶ月ほど行うことで、セロトニン神経が活性化され、うつ症状のある人でもその効果を実感できます。

体内のセロトニン神経を活性化させるには、リズム運動・太陽の光を浴びることが基本。

だから、一定のペースで歩くウォーキングは、セロトニン神経の活性化にピッタリなんです。

ウォーキングが直接身長を伸ばすというよりも、子供の身長が伸びやすい状態に整える作用があると考えるとよいででしょう。

誰でもできるウォーキングを日常生活に取り入れるだけでも、様々な変化が体内で起こりますので、ぜひ実践してみてください。

自転車に乗ることで、子供の身長を伸ばす効果があるのか?

e8254145a2556c78a1a75d986428c502_s

自転車に乗ることで、子供の身長を伸ばす効果があるのか?気になりませんか。

もし自転車に乗ることで身長を伸ばす効果があるなら、積極的に自転車に乗りたいと思いませんか。

だって、ランニングするよりもスポーツするよりも楽チンで簡単ですから。

そこで自転車と身長の関係について色々調べましたので、簡単に紹介します。

自転車で、子供の身長を伸ばす効果はあるのか?

運動をするという意味では、自転車に乗ることでも、身長を伸ばす可能性があるといえます。

でも自転車に乗ったからといって、効率的に子供の身長が伸びるということはありませんので、そこは間違えないようにしましょう。

自転車のサドルを思いっきり高い位置にし、脚をギリギリ届くようにして乗り続けたら、脚が伸びたという人もいますが、それは噂に過ぎません。

もし足を長くする効果があるなら、自転車競技を行っている人はモデル体型ばかりのはず。

でも自転車競技をしている人や競輪選手は、そういったイメージはありません。

基本的に身長が伸びるのは、成長ホルモンと栄養のバランスです。

成長ホルモンを分泌させるために自転車に乗って運動し、疲れてよく眠るという面での意味はあります。

しかし自転車ばかり乗って、全く歩かない事による弊害もありますので、そこは注意が必要。

実は人間の骨を強くするためには、カルシウムやビタミンDなどの栄養素と地面からの応力が必要なんです。

全く歩かない生活をすると、応力が足の骨に影響を与えないので、骨が弱くなる傾向が。

実際に自転車のプロ選手(競輪選手)などは、ガッチリした体型をしているにも関わらず、骨が弱い傾向があることがわかっています。

さすがにそこまで自転車にのり続けることはないでしょうが、あまりにも偏った生活をしないことは大切。

いずれにしても自転車に乗ること=身長が効率的に伸びるというわけではない。

ということはしっかり理解しましょう。

自転車の効果を最大限活用する乗り方とは?

つま先サイクリングというの乗り方を意識的に行うことで、足裏のツボを刺激して身長を伸ばす効果を高めることができるといわれています。

足の裏にあるツボとして知られているのが、

  • 僧帽筋・・・背中の筋肉の僧帽筋を鍛える
  • 甲状腺・・・脳下垂体に骨が伸びるよう働きかける甲状腺ホルモン分泌を促進
  • 肝臓・・・成長ホルモンをソマトメジンCに変える効果を促進する

自転車に乗る際につま先を使った立ち漕ぎをすると、自然をその全てのツボを指圧する効果と同じ状態になります。

上り坂をこの方法で登っていくとツボへの刺激も増加し、筋肉にも程よい刺激になり、自転車に乗る効果を最大化することが可能。

普段なら車や電車で移動するような距離を自転車で移動することで、適度な疲労感や爽快感、ストレス発散による快眠効果なども得られます。

近所の移動に自転車を使うだけでは、身長を伸ばす効果を得ることはできませんが、このような効果を期待できると知識的に覚えておくと良いと思います。

ぶら下がり健康器の効果で、子供の身長が伸びるのか?

0a8e3ee03a09d7bebfd426483451a2d3_s

ぶら下がり健康器を使うと、運動しなくても子供の身長を伸びる。

そんな噂が話題になり、鉄棒や近所にあるぶら下がり健康器を使って、ぶら下がった記憶がある人もいるかもしれません。

ぶら下がり健康器とは、鉄棒のような器具にぶら下がっているだけで、健康になれると一時期大流行した商品です。

ぶら下がり健康器を使うと、背骨の骨と骨の間にある軟骨組織が伸び、胴の背骨が矯正されることで、胃腸の調子が良くなると言われていました。

一部の利用者が、背が伸びたかもしれないという言い出し、それを真似して子供たちの間で、毎日鉄棒にぶら下がると身長が伸びると、昔ブームになりました。

もちろん、私も子供の頃にぶら下がり健康器の効果を信じて、鉄棒にぶら下がっていたのは秘密です。

医学的に考えられるぶら下がり健康器の効果とは?

実はぶら下がり健康器を逆さまに使ってぶら下がることで、脳に血液が行き渡り、成長ホルモンの分泌量が増えるという話まであったんです。

しかし、医学的な根拠はなく単なる噂レベルの話。

ぶら下がり健康器の身長を伸ばす効果は、医学的な観点からみると全く効果はありません。

でもぶら下がり健康器には、身長を伸ばす効果があるのではなく、一時的に本来の身長に戻す効果はあると考えられます。

姿勢の悪い猫背の人の姿勢が矯正されることで、身長が高く見えることもありますよね?

定期的にぶら下がり続けることで、縮んでいた軟骨組織が伸びている時間が長くなり、身長が伸びたと錯覚する可能性はあります。

しかし、実際に身長が伸びているわけではありません。

ぶら下がり健康器に全く効果がないのかといえば、別の話。

猫背が矯正されるだけでも、視覚的に1〜2cmも見た目が変わる人もいますので、周りの人が感じる印象が変化します。

毎日ぶら下がり健康器を使うことで、軟部組織が膨張したままで、縮む暇がなく身長が伸びたように感じることもあるでしょう。

整体器なら、身長が伸びた人はいるという事実がある

ぶら下がり健康器に似た器具に整体器があります。

整体器という聞き慣れない名前ですが、「逆ぶら下がり 健康器」とインターネットで検索するとその画像を確認できます。

脊髄伸展器とも呼ばれており、脊髄の並びを改善する器具。

この整体器を使うことで、脊髄がキレイに並んでいない状態を改善することができ、ゆがんで縮んでいた椎間板がキレイに並んで伸ぶ効果が期待できます。

ただこの整体器は1人では使えないものですし、個人差もあるので、これだけで身長が伸びると思わない方が良いと思います。

整体器は、あくまでも脊髄の並びを矯正するもの。

普段から良い姿勢でいる人には、そこまでの効果はありませんが、姿勢が悪い人には役立つかもしれません。

実際にこの整体器を使ったことで、高校生の時に止まった身長が、大学時代に8cmも伸びたバレーボール選手もいますので、興味がある人はぜひ試してみてください。

ぶら下がり健康器や整体器よりもやはり運動が効果的!

ぶら下がり健康器や整体器を使うだけで、身長が伸びれば良いのですが、そんなに簡単に身長が伸びることはありません。

先ほど紹介したバレーボール選手も、運動+整体器の相乗効果で身長が伸びたわけです。

だから運動を全くしないで、ぶら下がり健康器や整体器だけで身長を伸ばすのは難しいでしょう。

運動を15分も行うと、微量ですが成長ホルモンが分泌されますので、運動をした方が、間違いなく確実に身長を伸ばす効果があるといえるでしょう。

運動をすることは、成長ホルモンの分泌と骨への直接の刺激のダブル効果があり、より効果的に身長を伸ばす効果が期待できます。

身長を伸ばすには、様々な要素が複雑に絡み合っていますが、成長ホルモン+骨への刺激は、非常に効果的。

幼少期から体を動かす習慣をつけておくと、肥満予防になったり、運動神経が高まったりと良いことだらけ。

何度も言いますが、自分でできるレベルの運動で良いので、できるだけ毎日継続することを優先しましょう。

バランスボールストレッチの背を伸ばす効果とは?

0dba4c245d24665530b27db88a73483e_s

バランスボールを活用したストレッチを行うことで、子供の背を伸ばす効果があるんです。

子供でも出来る簡単なトレーニング方法なので、難しいテクニックも不要。

バランスボールをうまく使用して、効果的に子供の背を伸ばしてみませんか?

バランスボールを活用して子供の背を伸ばす!

バランスボールを、日本で有名にした人物が誰なのかを知っていますか?

1980年代にバランスボールが伝わっていたんですが、本格的に利用者が増えたのは、2001年当時にセリエAのローマに所属していた中田英寿選手の影響。

実は中田英寿選手がバランスボールを使って、トレーニングを行っている姿がテレビで放映されたことで一躍注目を集め、今の人気の基礎を作ったんです。

医療用のリハビリグッズだったバランスボールですが、子供の背を伸ばす意味では、どのような効果が期待できるのでしょうか。

バランスボールに期待できる子供の背を伸ばす効果は、

  • 姿勢矯正による体の歪みの解消
  • インナーマッスルの強化による筋力アップ
  • 運動による成長ホルモン分泌量の上昇

など様々な効果。

成長期の子供やそれ以前の小さな子供でもできる手軽さと、簡単なことが非常にポイントが高いです。

最近は外遊びができない子供が増えていますが、バランスボールなら室内でもできますし、子供の場合は遊んでいるつもりでやらせると、時間を忘れて楽しんでくれます。

体を動かす事やバランス感覚を養うことは、大きくなって運動やスポーツを行う際のプラス効果が期待できます。

少し太めで運動が苦手な子でもバランスボールで遊んでいるだけで、ダイエット効果を期待できますので、非常に良い効果をもたらしてくれるでしょう。

子供の身長の高さに合わせたバランスボールの選び方とは?

最近のバランスボールには様々なサイズがありますので、お子さんの体型や身長の高さに合わせて選ぶことができます。

実際にバランスボールを選ぶ際の目安を紹介しますので、下記を参考にして選びましょう。

  • 35cm   130cm以下の人
  • 45cm   130cm~150cmの人
  • 55cm   150cm~165cmの人
  • 65cm   165cm~185cmの人
  • 75cm   185cm以上の人

洋服と違って、バランスボールは大きめを選ばないのが基本。

すぐ大きくなるからと考えて、大きなサイズのバランスボールを選ぶとケガの元になります。

上記はあくまでも参考なので、身長以外にもバランスボールに座った時に、膝が90度に曲がるくらいのサイズを選ぶと失敗ないでしょう。

さらに小さい20cmのミニバランスボールも売られていますので、お子さんが小さい場合には、お母さんのトレーニングと一緒に、ミニバランスボールを使うのもよいでしょう。

バランスボールを活用した超簡単ストレッチ方法とは?

バランスボールを子供に使わせる際に、最も大事なことを最初に紹介します。

それはちゃんと出来るようになるまで、子供一人で決して行わせないこと!

固い床の上ではなく、カーペットやお布団の上、畳の部屋でやること、常にサポートしてあげる意識を持ちましょう。

最初は、バランスボールに座った子供と向き合って両手を繋ぎ、そしてバランスボールの上で座ったままジャンプをさせてみましょう。

最初はそれでもよく転びますが、手を持ってあげることでケガの心配もありません

慣れて転ばなくなってきたら、1人で遊ばせても大丈夫。

バランスボールを活用した超簡単ストレッチ方法で、子供でも出来る程簡単なのが、イス代わりにバランスボールに座る方法。

バランスボールの中心に座り、背筋を伸ばすだけでも、実は普段使っていない筋肉を使います。

ちゃんと座るだけでも、結構疲れますので、良い運動に。

バランスボールの上に座る以外で、子供でも出来る程簡単な方法は、座った状態から背中にバランスボールを移動させるストレッチ。

お尻を少し前に突き出す形で、体ごと前にスライドします。背中にバランスボールをくっつけて床と平行になるまで移動すればOKです。

その際に、膝を90度に曲げることを意識しましょう。

この簡単なふたつのストレッチを行うだけで、姿勢が矯正されますし、インナーマッスルを効果的に鍛えることができますので、無理をせずに行いましょう。

バランスボールのサイズが合わないと、膝や腰を痛める原因になりますので、痛みが出るようであればサイズや空気圧を調整します。

バランスボールを活用すると、睡眠にも良い影響がある

バランスボールを利用したトレーニングやストレッチ、単に遊んでいるだけでも効果的ですが、その効果は運動面だけではありません。

バランスボールを使って、インナーマッスルを鍛えることは、激しいトレーニングを行っているようなもの。

単に遊んでいただけなのに、かなり疲れます。

バランスボールで遊んで疲れた子供はより良い睡眠(睡眠時間の確保、睡眠の質の向上)を手にできますので、睡眠時に分泌される成長ホルモンの量が増えるかも。

睡眠時に成長ホルモンがしっかり分泌されれば、その効果で間違いなく背を伸ばすことができます。

バランスボールで遊び疲れたら、しっかり栄養補給してそれで寝かせる。

それだけでも背が伸びるサイクルが回り始めます。

運動不足や効果的に背を伸ばしたい子供には、バランスボールを利用したトレーニングやストレッチを行わせるようにしましょう。


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合、カラダアルファの詳細を今すぐチェック!

寝る前ストレッチは、子供の身長を簡単に伸ばす方法!

da8287bfc128c3931729841e349f750d_s

寝る前に簡単なストレッチを行うことで、子供の身長を伸ばすのに非常に高い効果が期待できるのを知っていますか?

実際にどんなストレッチ方法が効果的なのか?

どういった目的で行うのが良いのかなど、身長を伸ばす効果を最大化できるストレッチ方法を紹介。

寝る前ストレッチなら、お金も掛からずに誰でもどこでも簡単にチャレンジできますよ。

寝る前ストレッチの目的を理解する事が大切

寝る前ストレッチの目的を、まず最初に紹介しますので、何のために寝る前ストレッチを行うのかを理解してください。

当然ですが、今よりも少しでも身長を伸ばすことが最終目的です。

でもストレッチを行う目的は別。

  • リラックス効果
  • 疲労回復効果
  • 新陳代謝の活性化

そう、寝る前ストレッチの目的はこの3つ。

その日、1日の活動で体に生じた歪みや疲労の蓄積がありますので、そのまま寝るのと、解消してから寝るのでは、どちらが良いのか?

当然ながら、しっかり解消して寝た方が良いのは、言わなくともわかると思います。

でも寝る前ストレッチって面倒くさいから‥と考えてしまえば、せっかくのチャンスを逃すようなもの。

今日から誰でも簡単にできる方法も紹介しますので、少しでも身長を伸ばしたい人は、実践してみてください。

寝る前ストレッチを行う際の効果的なタイミングとは?

では、いつのタイミングで寝る前ストレッチを行うのが、最も効果的か。

それはお風呂上がり。

寝る前ストレッチと言っても、寝る直前ではないですよ。

さらに注意するポイントとしては、寝る1時間前までに行うようにすること。

ここは非常に重要です。

ストレッチをすると、血流や血行が改善されて体温が上がります。そのままの状態だと、すぐに寝付けないので逆効果に。

そこで寝る1時間前までに行うことで、深部体温が低下しだすタイミングでベッドや布団に入ると、スムーズに入眠できるようになります。

だから、寝付きも良くなり、睡眠の質も向上。

成長ホルモンの分泌量も増えることで、成長期の身長を伸ばす効果をさらに高める事ができます。

簡単な寝る前ストレッチ方法を紹介

誰でもできる簡単な寝る前ストレッチを紹介します。

  • 足のストレッチ

1、座った状態で、両足を90度の角度に開きます。

2、両手で右足のつま先を摘んで、ふくらはぎと膝の裏側の筋を伸ばします。

3、筋が伸びた状態を5秒間キープ。それを5回繰り返します。

4、左足も、右足と同様に行います。

  • 股関節周辺のストレッチ

1、仰向けの状態で両膝を立てて、右手は右横、左手は真上に伸ばします。

2、膝を左右に開き、両足の裏側を合わせて、股関節周辺がしっかりと伸びている状態を維持します。

3、その状態で息を吐きながら、お尻と骨盤だけを持ち上げます。お尻から肩にかけてのラインが一直線になったところで、その姿勢を維持して10秒間キープ。*反り腰に注意しましょう。

4、仰向けの姿勢に戻って、反対側も同様に行います。

  • 背中のストレッチ

1、正座の状態から、息を吐きながら両腕を前方に伸ばします。

2、腰を反らせないように注意しながら、背中を丸めて額を床につけます。目線は、みぞおちを見ているイメージ。

3、目を閉じて、深呼吸を20〜30秒繰り返しながら、その姿勢を維持します。

4、骨盤と背骨をひとつずつ起こしてくようなイメージで、元の姿勢に戻ります。

ヨガに背を伸ばす効果はあるの?大人の身長も実際に伸びた?

6627fd4388d4803dc7d0d79a9fc84584_s

ヨガを始めたことで、大人でも実際に身長が伸びた人がいると言われていますが、本当にヨガは効果的なのでしょうか。

成長期を過ぎると身長は伸びないと言われていますが、なぜヨガで身長が伸びるのでしょうか。

もし身長が伸びるなら、実際にどんなポーズがオススメなのかを徹底検証。

ヨガをすることで、本当に背が伸びる効果があるのか?

ヨガをしたら背が伸びたという話を耳にすることがありますが、調べてみるとどうやら本当のようです。

でも本当に身長が伸びた(骨が伸びた)のかと、厳密に言えば若干違います。

ヨガで得られる効果は、ストレッチ効果や筋肉のバランスを調整する効果、体の歪みを改善する効果くらいしかありません。

骨を伸ばすことではなく、あなたが本来持っている身長の高さに戻るだけなんです。

と言っても、数センチは大きくなるという話もあるので、実際に試してその効果を実感したいところ。

先に少し残念な話をすると、ヨガで伸びるのは主に上半身ですので、胴長短足の傾向が高まるのは、我慢してください。

上半身でも良いので、1センチでも2センチでも身長を伸ばしたいというあなたの願望を叶える事は可能かもしれません。

最後のひと伸びが欲しい時に、ヨガを実践したり、大人になってから実践するのが正しい方法かもしれません。

大人でも本当にヨガで背が伸びる、実際の効果とは?

大人の身長がヨガで伸びると言っても信用出来ないと思うので、過去に行われたアンケートの情報を元に紹介すると。

ヨガ教室に通っている30代の女性で多かったのが、1〜2センチほど身長が高くなった人。

中には、5センチも伸びたという話もありますが、すこし非現実的。

よほど姿勢が悪く、体の歪みが酷かった可能性もありますが、そこまでは期待しない方が良いでしょう。

実際にヨガ講師が考える、ヨガで背が伸びる理由は・・・

筋肉のバランスが悪い状態(体の縮む筋肉と伸びる筋肉の調整が上手くできない状態)を、ヨガが改善するから。

だから、ヨガの様々なポーズをできるようにするとより効果的です。

体が硬い人が、最も苦手な前屈。

実は前屈は、腰とお尻と膝の裏側の筋肉が伸びて、お腹の筋肉が縮むことではじめてできるポーズなんです。

だから、そこに関係する筋肉のバランスが崩れている人ほど、前屈が苦手。

骨盤が開かなかったり、肩甲骨周りが硬く、肩がすくんで顎を引くことも難しい状態だと前屈は出来ません。

ヨガを継続することで、筋肉のバランスを整えれば前屈も簡単にできるようになり、その結果として、背が少し伸びるわけです。

筋肉のバランスは、普段の体の使い方の影響を受けるので、改善するまで少し時間が必要。

でも慣れてしまえば、バランスの良い使い方ができるようになるので、前屈が出来るようになるだけではなく、様々なポーズも簡単にできるようになります。

子供の身長に対するヨガの効果とは?

子供にヨガを行わせることで得られる効果は、大きく考えるとふたつあります。

ひとつは、大人と同じで体の歪みを取り除き、本来あるべき身長を手に入れる効果。

もうひとつは、骨格や筋肉の歪みがなくなることで血流が改善され、血液の流れがスムーズになることで、新鮮な血液を送り込むことができる効果。

新鮮な血液が全身に行き届くことは、栄養素や酸素が全身の隅々にまで行き渡るようになり、成長促進効果が期待できること。

子供にとってのヨガの効果は、どちらかと言えば、後者の方がより効果的に身長を伸ばすことにつながります。

骨端線が残っている成長期のタイミングで行うヨガは、非常に効果的。

お風呂上がりのストレッチに合わせて、ヨガのポーズをひとつでも取り入れることで、背を伸ばす効果を高めることができます。

ヨガとサプリメントの利用で、一度止まった身長がまた伸び始めた人もいるので、諦めずにチャレンジすると効果的かも。

実際に身長を伸ばす効率が高いヨガのポーズは?

ヨガには様々なポーズがありますが、特に背中周りの筋肉を伸ばす効果があるポーズが、背を伸ばしたい人には効果的。

  • ハラーサナ

若返りのポーズとも言われているハラーサナ。

甲状腺を刺激し、逆転姿勢になることで、内臓下垂を戻すポーズです。

ただ頸部の怪我や、首ヘルニアの症状がある人や、ストレートネックの人はクッションを置いたり、状況に合わせて調整するようにしましょう。

  • 上体伸ばし

1、両腕を頭上に上げて左右の手で肘を掴みます。

2、このポーズのまま、かかとを上げ下げする動作を繰り返します。

かかとを上げる時は、息を吐いてつま先立ちになり、親指にもしっかり力を入れます。下げる時に息を吸うようにします。

背骨を意識して、上体を上に引っ張る感覚で行うとさらに効果的。1セットは20回で、1日3セットを目安に行うようにします。

  • スフィンクスのポーズ

1、うつ伏せから、肩の真下に肘をついて上体を起こします。

2、お腹はしっかりへこませて、背骨の方に引き込むように、床からお腹を浮かせます。

スフィンクスポーズのまま、深呼吸を5回繰り返し、元の状態に戻します。

そこまでを1セットとして、3セットを目安に。

ヨガには他にも様々なポーズがあり、筋肉のバランスをしっかり整えてくれます。

初心者でもできるような簡単なポーズを3つ紹介しましたので、簡単にできるようになったら、他のポーズも取り入れてみてください。

成長期に運動をやり過ぎると子供の身長が伸びないのか?

74d329e0db9ac1ec45501491885a15e5_s

成長期のタイミングで運動をやり過ぎると、身長が伸びなくなるという噂があります。

特に小学生時代から選抜メンバーに選ばれるような活躍をして、中学で即レギュラーになると、身長が伸びにくい傾向があるそうです。

運動をしているのに、なぜ、そのようなことが起こるのか?

何が原因で起こっているのかなど、激しい運動を身長の関係を徹底検証します。

運動やスポーツをやり過ぎると身長が伸びない

小学校中学年や高学年の頃から、中学3年生までの成長期の間に激しい運動やスポーツを行っている人ほど、実は身長が伸び悩んでいます。

これは、実際にプロバレーボール選手の身長を測定したことで、実際に分かった話。

プロバレーボールチームの19名の平均身長を計測すると185.4cm

その19人のメンバーを、小学校時代に全国大会に出場したグループと、全国大会に出場していないグループに分ける大きな違いが。

なんと全国大会に出場したグループの平均身長は181cm、全国大会に出場していないグループの平均身長は190.3cm。

同じようにスポーツをしてきたのに、10cmもの差がついたんです。

小学校時代に全国大会に出場するということは、普通に考えると子供の頃からに激しい練習を行っているはず。

データとしての母数が少ないですが、同じプロバレーボール選手で、ここまで身長が違うのは非常に興味深い話です。

でも少し考えてみてください。

バレーボール選手で10cmの身長の違いが、どれだけデメリットなのかはわかると思います。

小学校時代に活躍すると、中学では即レギュラーに

この中学生になった途端に、即レギュラーという状況が身長の伸びを悪化させます。

運動のし過ぎで、普段食べたもので、体の疲れや筋肉の回復だけに栄養素が使われ、体を成長させる分の栄養が大幅に不足。

それに付随して、環境の変化がさらに拍車をかけます。

中学生生活に慣れるだけでも、非常に大変なはず。そこに追加して、激しい運動+ミスの許されない環境に追い込まれて知らぬ間にストレスを蓄積。

中学3年生と1年生では体格も大きく違うのに、レギュラーとして抜擢されることで、体格差を埋める以上の努力を求められます。

運動やスポーツを純粋に楽しむことができなくなり、どんどん余裕がなくなっていきます。

ちょっとしたことで、肉体的にも精神的にも、マイナス状態に落ち込んでしまう原因に。

中学生や高校生の朝練は身長にとってはマイナス

そんな過酷な状態にさらに追い込みをかけるのが朝練の存在。

朝練をすることで、技術の向上や精神面の強化など、競技を続けていく上で、様々なメリットがあります。

でも、子供の身長を伸ばすことだけを考えると、完全にマイナス要素。

朝練に参加する為には、早起きをすることから始まり、子供の成長に必要な睡眠時間が減少します。

さらに、朝食をゆっくり食べることができずにエネルギー不足に。

エネルギー不足+睡眠不足のダブルパンチで、授業に集中できなくなり、成績も伸び悩みます。

子供だけではなく、早起きして朝ごはんを作る両親にも影響が出て、家族のバランスが悪くなるきっかけにも。

競技として運動やスポーツをやっているからには、勝ち負けや成績は大事な話。

でも、子供の身長や成長という意味では、短期的な目線で考えるのではなく、中長期的に考えてあげることも大切。

成長期に運動を行なうことは体を作る上でも、非常に重要な話ですが、やり過ぎは少し注意が必要です。

特に身長が高いことがメリットであるスポーツの場合には、そういったことが起こりえるということも踏まえたうえで、運動方針を決めてあげましょう。


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合、カラダアルファの詳細を今すぐチェック!

ジュニアプロテインの身長への効果と気になる副作用は?

ジュニアプロテインの子供の身長に対する効果と、ジュニアプロテインの気になる副作用について徹底検証。

最近、サッカーを中心にスポーツをしている子供に必要だと思われているジュニアプロテイン。

でも子供に飲ませる際の服用方法を間違えると、副作用や体への影響が懸念されるって知っていましたか?

ジュニアアスリートに人気のジュニアプロテインとは?

ジュニアプロテインとは、ジュニアアスリートの栄養補給や強靭な肉体づくりの為に考えられた商品です。

大人用のプロテインがタンパク質を主成分にしているのに対して、運動をすることで不足がちになるカルシウムやビタミン群、鉄分などをバランスよく含んだ食品。

ジュニアプロテインのタンパク質の含有割合は、20〜45%ほどで大人のプロテインサプリメントとは摂取量が大きく異なります。

だからジュニアプロテインで、筋肉を付けたいとか体を一回り大きくしたいと考えても、実際には難しいでしょう。

子供の栄養摂取は本来は、普段食事で補うのがベスト。

しかし、ジュニアアスリートの場合、部活や学校、塾などで時間が足りずに栄養バランスが悪化しがち。

そんな状況が続くくらいなら、ジュニアプロテインを活用することで、不足する栄養素を摂取するのは、悪い話ではありません。

人気の3ブランドのジュニアプロテインを紹介!

では実際にどのようなメーカーから、ジュニアプロテインが販売されているのか?

特にジュニアアスリート仁々木の3大ブランドの代表商品の特徴などを紹介しますので、参考にどうぞ!

ザバス ジュニアプロテイン

ザバス ジュニアプロテインの特徴は、牛乳生まれのホエイ(乳清)プロテインとカルシウム、鉄、マグネシウム、10種類のビタミンなどを配合している点。

またカルシウムの吸収力を高める為に、ビタミンDも基準摂取量の33%ほど吸収できるように配合されています。

出典:http://www.meiji.co.jp/

ザバス ジュニアプロテインの原材料(ココア味)は・・・

乳清たんぱく、デキストリン、ココアパウダー、砂糖、食塩、植物油脂、卵殻Ca、乳化剤(大豆を含む)、V.C、香料、ピロリン酸第ニ鉄、甘味料(スクラロース、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)、硫酸Mg、V.E、ナイアシン、V.B1、パントテン酸Ca、V.B2、V.B6、葉酸、V.D、 V.B12

ジュニアプロテイン(ココア味)840g(約60食分)の値段は4,536円です。

ウィダー ジュニアプロテイン

タンパク質と豊富なカルシウムを含有しているのが特徴。

カルシウムの吸収率を助けるビタミンD、鉄分やビタミンB群といった栄養素まで幅広く配合、アイスでもホットでもおいしく飲めるジュニアプロテインです。

出典:http://www.weider-jp.com/

ウィダー ジュニアプロテインの原材料名(ココア味)は・・・

大豆たんぱく、砂糖、ホエイたんぱく(乳成分を含む)、ココアパウダー、果糖、カラメルシラップ、食用油脂、貝Ca、炭酸Ca、乳化剤、香料、ピロリン酸鉄、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B6、V.B2、V.B1、葉酸、V.D、V.B12

ジュニアプロテイン(ココア味)800gの値段は3,672円です。

ケンタイ ボーイズプロテイン

男の子の成長に必要なカルシウムや鉄分をしっかり配合(栄養機能食品:カルシウム、鉄)。

特に栄養が偏りがちなボーイズに必要な栄養素(ビタミン11種+ミネラルを配合し)をバランスよく配合し、さらにカラダを守る成分のラクトフェリンも摂取できます。

出典:http://www.kentai.co.jp/

ケンタイ ボーイズプロテインの原材料名(ココア味)は・・・

大豆たんぱく、果糖、砂糖、ココア、乳清(ホエイ)たんぱく(乳由来)、ドロマイト(Ca、Mg含有)、脱脂粉乳、マルトデキストリン、ミルクカルシウム、香料、クエン酸鉄、ラクトフェリン、ビタミンC、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

ボーイズプロテイン(ミルクココア味)800gの値段は3,8888円ですが、現在公式サイトでも発売停止中です。

ジュニアプロテインの実際の身長への効果とは?

ジュニアプロテインを飲むと、子供の身長が伸びなくなるのではないか?

と大人用のプロテインと効果を混在する人もいますが、ジュニアプロテインを飲んでも、子供の身長が伸びなくなるようなことはありません。

実はジュニアプロテインは、プロテインの含有量が少なく、栄養補助食品のような位置づけなので、プロテインに特化した成分や効果は期待できません。

では逆に、ジュニアプロテインを飲んだら身長が伸びるのか?と言われれば、それもイコールではありません。

あくまでも栄養を補給するだけの効果はありますが、ジュニアプロテインを飲むだけでは、子供の身長が急激に伸びるような効果は期待できません。

ジュニアプロテインの副作用や危険性とは?

ジュニアプロテインの多くが、子供の栄養補給やエネルギー補給を考えて作られています。

実際に摂取できる栄養成分表を見ると数値が分かりますが、タンパク質と同じくらい(商品によってはタンパク質以上)の炭水化物が含まれています。

炭水化物なので、ご飯を食べているのと一緒で、体重を増やす効果もあるということ。

普段から過食気味な子供の場合、ジュニアプロテインを飲むことで、より太りやすい状況になったり、実際に太ってしまうことも考えられます。

お子さんの健康状態や体の発育状態に合わせて、本当にジュニアプロテインが必要なのかどうかを判断してあげるのが良いでしょう。

また寝る前にジュニアプロテインを飲むと、体の成長が促進されると勘違いしている人もいますが、夕食でしっかり栄養補給ができていれば飲ませる必要はありません。

先ほどもお伝えしたように、子供の肥満のキッカケになりますので注意しましょう。

ジュニアプロテインは子供に飲ませるべきなのか?

何度も言いますが、ジュニアプロテインはあくまでも栄養補助食品です。

サッカーキッズは必ず飲まなければいけないとか、毎日飲まなければいけないとか、10歳以下は飲んではいけないとか…様々な噂がありますが、これらは全て間違った認識。

普段の食事で栄養をバランス良く摂取できなければ、ジュニアプロテインを飲むべきですし、普段の食事で栄養補給ができていれば、毎日飲む必要もありません。

適量を守っていれば、10歳未満の子供でも飲むことはできます。

しかし私は、ジュニアプロテインを飲まなければならないということはないと考えます。

ジュニアプロテインで栄養補給を行うよりも、子供の健やかな健康と身長を伸ばす効果を考えれば、普段の食事に力を入れてあげる方が良いでしょう。

ただ忙しかったり、食が細かったり、少し太らせてあげたかったりと…ジュニアプロテインで期待できる効果を理解して飲ませるのなら、問題ないと思います。

周りの子供が飲んでいるからという理由だけで、自分の子供に飲ませるのだけは止めましょう。

本当にそういった親御さんが多いんです。

本当に必要な栄養素を補えるだけではなく、不要な糖質をどんどん補給してしまうジュニアプロテイン。

しっかりと計画的に飲ませること大切です。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメントの特集が!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)放送分で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が放送されました。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの目の前に様々なサプリメントが登場。

まだまだ効果に疑問を持っている人が多い身長サプリメントの気になる効果とは?カラダアルファを飲ませている親御さんのインタビューもあります。

【追記】→番組の放送内容まとめ。

 

 

>>子供の身長を伸ばすには、普段の食事+サプリメントという考え方が大事!<<

 

小学生・中学生・高校生が普段の食事で摂取できない栄養素をしっかり配合!他のサプリメントとは摂取できる栄養素の量がぜんぜん違う!

 


>>子供の成長に必要な栄養素だけを厳選配合したカラダアルファ!

\ SNSでシェアしよう! /

子供の身長を伸ばす方法や情報が満載、サプリメントも必要か検証!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

子供の身長を伸ばす方法や情報が満載、サプリメントも必要か検証!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 運動のやり過ぎは身長が伸びない可能性が?何事も適度が大切。